社会福祉法人あおば会あおば保育園

熊本県玉名郡和水あおば保育園は安心して過ごせるそんな保育園です。

TEL:0968-34-2009 メールでのお問い合わせはこちら
農園日記
秋の大仕事~お芋掘り(^^♪

 去る10月31日木曜日に爽やかな秋晴れの下、待ちに待ったお芋掘りを行いました。

今年は、早くから台風に襲われたり、大雨も何度か経験しました。自然の偉大さを思い知らされた年となりましたが、あおば保育園のお友達の情熱は止まることを知りません!!長袖シャツに長ズボン、長靴も事前に準備し(お家の方々、ありがとうございます!)、はじめに先生からお話

を聞き、いざ出発!!

先生やお友達と、力を合わせながら一生懸命に掘りました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

収穫までには、沢山の方々にご協力をいただきました。本当にありがとうございます。

収穫したさつま芋は、早速子ども達の口に入り、秋を満喫出来ました。

😋秋はまだまだ続きます♬

 

2019年11月04日
秋の大仕事~稲刈り

 珍しく関東方面を襲って、各地に被害を及ぼした令和元年の台風19号も過ぎ去り、スッキリとした爽やかな晴天の下で、待ちに待った「稲刈り」が行なわれました。

今年は早い時期から何度も台風が来たり、大雨の影響もあって田んぼのすぐ横の水路に、山からの岩が流されて来て崩れかけたりなかなかハードな年でした💧

それでも、沢山の愛情と熱意が大きな実りに繋がりました。未満児さんは無理のない範囲で、以上児さんは個々の様子に合わせてクラスの先生と一緒に、秋の収穫を今年も楽しむことができました。

最年少のひよこ組さんも、田んぼに入って手慣れた年長さんの真似をして、稲刈り気分を味わうことができました。

 台風の影響もあり、一部枯れたりと残念な部分もありましたが、それこそが自然の力と知る貴重な経験だったと思います。

これを受けて、次の経験に活かしていきたいと思います。

午後には刈り取った稲を脱穀していただきました。最後までありがとうございました。

2019年10月15日
秋の足音

 お盆も過ぎ、学校の夏休みも残すところ後わずかになりました。思い思いに夏の思い出を作りながら、今日も元気な子ども達は、畑の野菜に合いに行きました。

年少のぱんだ組と 、年長のきりん組のお友達です。仲良く手を繋ぎ、テクテク…。慣れたもので、年長さんは自分達でハサミを使い、野菜を収穫しました。

 

 

田んぼのお米も、何度か襲ってきた台風を耐え、青々とした葉を茂らせ力ずよく育っています。畑を似ぎ合わせてきた夏野菜たちも、そろそろ終わりに近づいてきているようです。もちろんその横では、サツマイモの葉がのびのびと勇ましさをうかがわせています。まだまだ日差しの厳しさや気温の高さは続きますが、季節の変わり目は間違いなく近づいているようです。ちょっぴり秋が楽しみになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年08月21日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月に入り、きりん組さんと一緒に畑の水やり&収穫を楽しみ、茄子やきゅうり、ピーマンやオクラを給食室に運んだのはついこの前…と思っていましたが、7月も後わずか!小・中学校では夏休みも始まり園庭に学童さんの声も聞こえるようになりました。畑で収穫できる野菜も少しずつ変わり、いよいよ茄子とオクラが最盛期を迎えるようです。

 今日はうさぎ組のお友達が、長雨の後の水やりと収穫をしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田んぼの様子を見ながら、タニシやおたまじゃくしを見つけたり、珍しく尺取虫にも会いました!

水をあげたり、収穫をしたり、水分補給も忘れません☆ミ

 

沢山歩いての道行き、暑い中ご苦労様でした!!

他のクラスのお友達も、水やりや収穫に大活躍です◎

こうして保育園の野菜は元気に育ち、みんなの口に入っています。その大変さと楽しさは、他に代えがたいのではないでしょうか?今からお米の収穫も楽しみですね(^^♪

2019年07月26日
雨だ!田植えだ!夏が来る!?

 去る6月28日、梅雨入り直前に雨雲とにらみ合いながらも、無事に令和初の田植えを終えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども達も先生も真剣です。泥の感触に歓声を上げながら、手植えをしました。年長さんはさすがの年季を見せてくれました。

時間いっぱい植えた後は、水分補給です。お手伝いして下さった保護者も、最後まで手際よく雄姿を見せて下さいました。

 稲刈りや芋掘りなどもご一緒できると嬉しいです☆彡

 

いよいよ梅雨入りも宣言され、週末の雨で畑の野菜も心配になり収穫に向かうと、きゅうりやプチトマトなどどっさりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に田植えを終えて一安心です。梅雨入りを迎え、今日も合間を縫って畑に向かった先生からの『大収穫』の模様は、写真の通りです。沢山のキュウリと、初のオクラ、プチトマトと茄子でした。丁度、近所の人御婦人が、親切にあれこれ教えてくださったそうです。素人集団の職員の様子が心配になって声をかけてくださったのでしょう。有難いことです。野菜たちの成長は、まだまだ続きます。地域の方も一緒に気がけて見守ってくださっていることに感謝しつつ、給食で美味しくいただきます😋

2019年07月01日
梅雨が始まります

 なかなか降らない雨を待ちながら、畑の様子を見に行ってきました。今日は午後から雨の予報が出ていたので水やりはお休み。畑と野菜鑑賞です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色付き始めたプチトマトを感心してみたり、マルチを不思議そうに触ったり、綺麗な紫色の茄子の花を見つけたりと🐣ひよこ組さんには楽しい時間でした。幼いながらに歩きやすい場所を見つけて歩こうとしたり、パワフルにどんどん歩いてみたりとそれぞれの個性も見え隠れしていました。

ピーマンととげがチクチクの元気きゅうりを収穫して持って見ましたが…ピーマンは危うくその場で“パクリ”されるところでした!危ない危ない(;’∀’)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部分的に元気の無くなったサツマイモの苗を心配して、指導してくださった方もおり、地域の方々も温かく見守ってくださっていること、本当にありがたく思いました。ご指導ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

2019年06月26日
初収穫は、どんな味?

 

 陽射しから“夏”の気配を色濃く感じ、アスファルトでは遠くに蜃気楼も見えそうな(大袈裟な(;’∀’))勢いのある太陽と、お世話をしてくれる皆さんのおかげでスクスクと大きくなっている野菜たち。子ども達の口に入るのももう直ぐ・・・!

 明日には収穫できるかな…と思っていると、翌日水やりに行ったお友達がきゅうりとピーマンを収穫して帰ってくれました☆彡収穫のタイミングが良すぎて嬉しくなります。早速、給食の先生にお願いしてみんなの口に入ることとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ポリポリ歯ごたえのあるきゅうりは、いつもよりおいしく感じたようです。新鮮って凄い!!みんなの頑張りが、美味しさをより引き出したのでしょう。茄子・ピーマン・トマトはまだまだまだまだここれから。

無事に梅雨を迎え、鈴なりな『宝の山』=『宝の畑』になりますように!!!

2019年06月24日
今年の収穫、1番乗りは・・・!?

 なかなか梅雨入り宣言が聞けないまま、6月も中旬に入りました。あおば保育園のお友達が水やりしたりと、大切育てているおかげで野菜たちも少しづつ大きくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉が茂り蔓や枝が伸びたり、花が付いたり、小さな実を結んだり。小さな変化が大きな喜びに変わっていくのはとても楽しい!!

それは夏の水遊びと同じくらいのワクワクを運んでくれます。

そんな中、昨日6月17日に今年の初収穫が出来ました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

可愛くてつやつやのピーマンでしたよ。早くみんなの口に入るといいな(^^♪これからが楽しみです。

 

2019年06月18日
しっかり育ってね!

 いよいよスタート梅雨入りしそうな空模様になってきましたが、なかなか雨も降らず、野菜たちものどが渇いて仕方ないようです(;’∀’)今では、各クラスで交代に畑まで水やりに行くのが子ども達の日課の一つになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草除けのマルチを避け、野菜にしっかり水がいきわたる様どの子も真剣。梅雨入りして、天の恵みがあれば水やりも一休み。

沢山実って美味しく食べるまで子ども達の奮闘は続きます。新鮮なもぎたて野菜の美味しさを知ったら止められません!ここにも一つ、夏の楽しみがあります。

2019年06月14日
おおきく おおきく たくさん な~れ!

「雨降って地固まる」の言葉通り、5月22日風の爽やかな晴天の中待ちに待った芋・野菜の苗植えが行なわれました。みんなで一緒にお話を聞いた後に畑へ出発!到着後、先生に苗の植え方を教わりクラスごとに植えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話を聞き、植える様子を見守る顔は真剣そのもの✨先生に手伝ってもらったり、年上のお兄さんお姉さんも手伝ってもらいながらがんばって植えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで一生懸命植えました。これからは、水やりもしながら大事に見守っていかなくてはお芋や野菜は育ちません。

みんなで力を合わせながら、収穫して美味しく食べられることを楽しみに育てて行きます。大きく・美味しく・沢山実ってね(^^♪

 

2019年05月23日
入園案内 あおば保育園では、随時入園児を募集しています。見学も可能です。お気軽にお問い合わせください。
病児・病後児保育室そら
あおば保育園ブログ
農園日記
あおば保育園ギャラリー
スタッフ募集 あおば保育園では、一緒に頑張ってくれる保育士さん、栄養士さんを募集しています。